誰か お金を貸してください 引っ越し

日々の節約

お金を使えば使うほどまた大きく自分に返ってくるというような話を聞いたことがありますが、なんとなく日々の生活で節約意識が強くあり、将来のことを考えるとお金を積極的に使おうという気にはなかなかなりません。

 

1ヶ月に1回の給料日がくるとまず固定支出分や先取り貯蓄分を差し引いた分を計算して銀行口座から引き出し、1ヶ月〇万円で過ごすためには1週間〇千円、ひいては1日〇円でというように考えて生活しています。

 

それがなんとなく事務的な作業となり、給料日になっても大してうれしいものでもなく、給料日でも給料日前日であっても1日当たりに使える金額は変わらないので食事が豪華になったりその逆に質素になったりということもほとんどありません。

 

このような生活をしていると何か目標を設定しておかないと日々の生活にうるおいというか楽しみがなかなか出てこないものです。

 

しかし、1日〇円で今日の夕食は何を作れるのかを考えたりするのは不思議なことにたまにゲーム感覚になったりすることもあります。1日分の夕食メニューを考えると余った食材からそのあとの2〜3日分の夕食メニューも必然的に考えるようになります。

 

このように日々小さいことに取り組み、お金を大事に使っているのですが、いつか大きなことにお金を使えるにようにがんばりたいものです。

 

4月から消費税があがり日用品など買いだめをした人も多くいたようですが、個人的には買いだめはしませんでした。やはり買いだめしておくと無意識に在庫がたくさんあるからといっていつもより多めに使ったりして結局は変わらない気がしたからです。

 

日々の生活はこれからもずっと続いていくものであって、お金を上手に使っていきたいものです。