誰でも良いからお金貸して

個人間融資と個人情報の取扱について

個人間融資掲示板の借り手は、簡単なプロフィールがある場合も


収入があることが必要で、個人情報として介護職、建設会社勤務、看護師など、本当なのかはわかりませんが職業欄は存在しています。
性別や年代もありますが、フリーターは原則ダメなようです。

20代女性には貸し手が集中?
借り手が若い女性ですと、貸し手が多いようです。
携帯電話の料金の支払い分2万円、お願いしますというメッセージには、たくさんの貸し手が集まるようです。
そのくらい、知人や友達、家族に借りれば?と思う金額ですが、個人間融資では、この程度の借金申込で女性なら連絡が入るようです。

地域も書いてあれば、電話で交渉ではなく、会いましょうと言われることもあるようです。
お金をかすのだから住所や電話番号はもちろんですが、勤務先や実家もということになれば、いつの間にか自分のすべての情報を言ってしまっている場合も多いです。
女性の場合は、返済が大変だけではなく、身の危険を感じる被害報告もありますので、利用の際にくれぐれも気をつけて下さい。
貸し手は圧倒的に男性が多いようです。

簡単に闇金の餌食に
個人間融資で審査無しなので、中小消費者金融でも審査落ちのブラックレスとの利用も多いようです。
職業欄は書いても実はフリーターもいますが、返済もいい加減にできるかもしれないと思っている方も少なくありません。
独自審査として、身の上話やもし返済できなかったら実家や勤務先に行きます、と言う脅し付きですが、これも考えてみれば当然のことです。

大手消費者金融や銀行カードローン、中小消費者金融なども必ず個人信用情報機関で確認をします。
街金の対面審査でも個人情報保護法の上で身の上話になることは多いです。
これらは信用できる機関ですが、個人間融資で個人情報というと流出ししまうこともあります。
勤務先に個人間融資をしていることをバラされたり、脅される闇金被害もあります。
会社クビになった方もいます。

他社借入が多い多重債務者
ブラックリストの方の利用が多い個人間融資では、とにかくお金を貸してほしい、個人情報でも何でも教えるから、という方もいますが、実は危険なことです。
金融庁に届け出をしている正規消費者金融などは、信用ができる貸金業者ですが、個人に関しては信用ができるとは限りません。

数万円のキャッシングで個人情報が流れ、返済の取立も厳しいと言うよう名最悪借金地獄に陥ることがあります。
闇金融が介在している口コミは多いですから、利用をする前に、匿名性が高い弁護士の無料相談などを利用することをおすすめします。
債務整理をしなければならない場合でも、法テラスなどが使えれば、料金の負担が小さくなることもあります。

個人間融資と個人情報の取扱について関連ページ

貸し手から見る個人間融資
貸し手から見る個人間融資。債務整理もできない、助けて。多重債務者で他社借入が多く借入額が年収を遥かに越えた方がいました。ブラック対応の中小消費者金融でも審査落ちで、どうしようというときに、会社社長の書き込みを見て、申込をしたようです
ブラックリストでも個人間融資には行かないで
ブラックリストでも個人間融資には行かないで。消費者金融での審査の甘い中小消費者金融や街金では、ブラック対応の金融業者であり、融資実行率は高いです。しかし、ここは金融会社。審査基準に合わない場合は融資ができません
安全な個人間融資はない?
安全な個人間融資はない?拡散性の高いツイッターでの個人間融資が増加しています。お金貸しますと言う大手消費者金融の宣伝はできないので、個人が良かったら援助しますというメッセージを残したり、貸してください訴える方法で、形として個人間融資になることが多いです