誰でも良いからお金貸して

貸し手から見る個人間融資

個人間融資掲示板に貸し手として登録している会社社長がいました


たまたま本業で儲かった分を貸してあげると書き込みをしたところ、とても多くの方の申込を受けたと言います。

債務整理もできない、助けて
多重債務者で他社借入が多く借入額が年収を遥かに越えた方がいました。
ブラック対応の中小消費者金融でも審査落ちで、どうしようというときに、会社社長の書き込みを見て、申込をしたようです。
審査ではないのですが、借りたとしても返済ができるかを確認するために電話で話をしたところ、とてもじゃないけれど、返済の余地はないと判断をしたようです。

人間関係に悩み、匿名性が高い個人間融資で本音が出ないことが多いといいます。
中小金融で断られ、多重債務の返済で頭がいっぱい。
とにかく数万円でも貸してほしいということですが、一度だけ5万円を振込んだところ、返済もしてこないし連絡が来なくなったといいます。
5万円で弁護士に相談をして自分の借金をとにかくどうにかしなさいと言いましたが、ありがとうの一言もなかったとか。
もう二度と貸さないと思ったようです。

貸金業者の気持ちがわかった
中には真面目に返済をしてくる方もいたようです。
借金を作った原因も赤裸々に話した上で、とにかく返済はきちんとしますからと完済した方もいたことで感激したというのです。
もし、個人間融資ですべての方が本当に返済をするのであれば、もっと違った形で広まっていくのですが、貸し手にヤミ金、借り手に踏み倒しがいるとわかっただけで胡散臭い掲示板であることは確かです。

堂々と銀行の口座番号を出している方もいます。
1人500円で良いから寄付してという方もいたり、乞食状態の個人間融資も出現しています。

実はお金が無くて切実な方も多い
すべての金融会社、消費者金融からの審査落ちの方にとってみれば、個人間融資の存在は神そのものです。
このような方たちの数万円は貴重であり、借りた数万円が命をつなぐこともあります。

どんな理由で多重債務者になったのか、ブラックリストになるまでキャッシング会社一覧の一つ一つに申込をしたけれど、個人情報はすべて金融事故。
街金などでも断られ、ヤミ金に手を出す方も多い中、個人がお金を貸してくれるかもしれないという一縷の望みを持って申込をする方もいます。
会社社長みたいな闇金ではない善良な貸し手の可能性は、ゼロに近いですが、個人間融資の存在そのものが消えないのは、実は大変な思いでお金を本気で貸してほしいと思っている方が多い証拠です。

毎年続出債務整理者
現在、毎年何十万人という債務整理者がいると言います。
一つ一つの原因や悩みを聞くと、なかなか大変な生き方をしていると思うところです。
しかし、働きもしないで借りるだけ借りてしまっている方でも、債務整理をしよう、そして再スタートを考えることもあるようです。
個人間融資の審査なしは魅力です。
しかし、返せもしない借金をするのは最低です。
融資実行率のデータもない個人間融資の無責任さも問題ですが、金融業者に信用がない方が、個人に対して返済する事ができるか?ということも疑問です。

だからヤミ金で借りる人が出てくる
個人間融資には闇金が多いといいます。
やってくる申込者を食い物にしているというのですが、もともと返済の目処がない方の場合、闇金からの返済取立に苦しむは目に見えるはずです。
それでも申込と言うのは、会社社長のような人物がいる可能性を信じてのことでしょうか?

それよりも果たして取引き成立で、個人間融資がきちんと機能しているか、そこもわからない状態です。
それでも、個人間融資に申込しますか?

貸し手から見る個人間融資関連ページ

ブラックリストでも個人間融資には行かないで
ブラックリストでも個人間融資には行かないで。消費者金融での審査の甘い中小消費者金融や街金では、ブラック対応の金融業者であり、融資実行率は高いです。しかし、ここは金融会社。審査基準に合わない場合は融資ができません
安全な個人間融資はない?
安全な個人間融資はない?拡散性の高いツイッターでの個人間融資が増加しています。お金貸しますと言う大手消費者金融の宣伝はできないので、個人が良かったら援助しますというメッセージを残したり、貸してください訴える方法で、形として個人間融資になることが多いです
個人間融資と個人情報の取扱について
個人間融資と個人情報の取扱について。個人間融資掲示板の借り手は、簡単なプロフィールがある場合も。収入があることが必要で、個人情報として介護職、建設会社勤務、看護師など、本当なのかはわかりませんが職業欄は存在しています。性別や年代もありますが、フリーターは原則ダメなようです